仮想通貨GMOコインに新たにアルトコイン4種類の取り扱い開始

仮想通貨取引所のGMOコインですが、2018年5月9日から新たにアルトコイン4種類の取り扱いを開始することがわかりました。

今回新しく、GMOコインに加えられた仮想通貨は「イーサリアム(ETH)」、「ビットコインキャッシュ(BCH)」、「ライトコイン(LTC)」、「リップル(XRP)」の4種類となります。
GMOコインの新サービスの内容は仮想通貨を保有しているユーザーから仮想通貨を借りるというもので、貸付数に応じた利子を受け取れます。

GMOコインで新たに4種類のアルトコインが取り扱えることに

GMOコインは当初はビットコインの取り扱いのみでしたが、新たに種類のアルトコインを追加することになりました。
追加された新たなアルトコインは以下となります。

  • イーサリアム
  • ビットコインキャッシュ
  • ライトコイン
  • リップル

上記のアルトコインはどれも時価総額ランキングで上位に入る仮想通貨で実用性も高いところが特徴です。
更に、各通貨ごとに最小・最大の申し込み量が細かく設定されており、年利は5%になる見込みとなります。

申し込み期間は2018年5月9日~2018年5/23日となり、募集上限以上の申し込みがあった場合は抽選となります。
また、それぞれのアルトコインの詳細は以下となります。

– 対象通貨
イーサリアム(ETH)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ライトコイン(LTC)
リップル(XRP)

– 申込単位
イーサリアム:100 ETH
ビットコインキャッシュ:50 BCH
ライトコイン:300 LTC
リップル:100,000 XRP

– 最小申込数量
イーサリアム:100 ETH
ビットコインキャッシュ:50 BCH
ライトコイン:300 LTC
リップル:100,000 XRP

– 最大申込数量
イーサリアム:1,000 ETH
ビットコインキャッシュ:500 BCH
ライトコイン:3,000 LTC
リップル:1,000,000 XRP

– その他の募集詳細

詳細はこちらになります。

また、今回追加されるアルトコインの詳細については以下を参考にしてください。

イーサリアム(ETH)

イーサリアムは現在数千種類もある仮想通貨の中でも時価総額がビットコインに続き世界で第2位の仮想通貨となっています。
イーサリアムはビットコインと同じく暗号化技術を利用し、ビットコインよりもさらに機能を拡張させているところが特徴です。

更にイーサリアムのアプリでクリプトキティーズと言われるゲームが人気で、実際におかけで取引ができ、1,000蔓延以上の根を付けた仮想通貨もあるほどです。
ぜひ興味がある方は遊んでみるのもいいかもしれません。

イーサリアムの詳細はこちらから
[kanren postid=454 ]

ビットコインキャッシュ(BCH)

ビットコインキャッシュはまだ新しい仮想通貨で2017年8月1日にビットコインから分裂して生まれたばかりの仮想通貨です。
しかも、この仮想通貨の成長速度はすさまじく発行のわずか数か月でイーサリアムに次ぐ第3位の時価総額となっています。

さらに今後予定されているハードフォークで、どのようになるのか目が離せず、もしかするとイーサリアムを超えるのではないかという声も上がっています。

ビットコインキャッシュについての記事はこちらから
[kanren postid=529 ]

ライトコイン(LTC)

ライトコインは短期間の間に一気に価格が上昇した仮想通貨です。
ビットコインとは対象的な特徴を持ち、発行上限はビットコインの4倍、マイニングにかかる時間はビットコインの4分の1となっています。

しかし、ライトコインは2017年の12月に暴落しましたが、評価されているだけあって今後も価格が上昇する可能性があります。

ライトコインの詳細な記事はこちらから
[kanren postid=535 ]

リップル(XRP)

リップルはGoogleが出資していることでも話題となっており、数多くの金融機関と提携し、国際送金の利便性に特化したところが特徴の仮想通貨です。

今でも価格は上昇を続けており、当初は0.7円付近を行き来していたのが今では50円を超す価格となっています。
リップルは2018年に入り、かなり期待が大きい仮想通貨となっています。

リップルの詳細な記事はこちらから
[kanren postid=514 ]

まとめ

今回のGMOコインのサービスは仮想通貨で大きな利益を出した人からの注目はおおきいはずです。
仮想通貨で巨額の利益を上げた方にとっては利確した際に税金が発生するので、利確を望む方は少ないです。
また、税金に関しても現在議論となっており、税率引き上げを望んでいる方も多いはずです。

このような背景もあり、今回のGMOコインのサービスは注目を集めています。
今回のGMOコインのサービスに興味を持たれた方はぜひ取引所の登録をしてみてはいかがでしょうか。

それでは!